・最新のお知らせ
・試合観戦/暴排
・80周年記念事業
・統一試合球
・セカンドキャリア
・震災復興支援
・チャリティー活動
・運営・制度
・アンチ・ドーピング
・記録/ルール
・事業/企画
・Green Baseball Prj.
・発売
・応募
・その他

NPBニュース
年度行事日程
予定カレンダー
2012年9月24日
「マツダオールスターゲーム2012 チャリティーオークション」
売上総額1,957万円を寄付
 社団法人日本野球機構は、「マツダオールスターゲーム2012」において出場監督・コーチ・選手70名と審判員6名が着用した直筆サイン入りユニフォームを出品し、チャリティーオークションを実施いたしました。
 オークションは8月9日(木)から16日(木)にかけて行い、全出品物76点の売上合計金額が19,572,771円になりました。
 チャリティーオークションにご参加いただきましたファンの皆様に、厚く御礼申し上げます。
 このたびの売上金は全額義援金とし、日本野球界が一丸となり展開している東日本大震災復興支援活動の一環として、9月21日に日本赤十字社・東日本大震災義援金口座に端数調整金を加えた19,572,780円を送金いたしました。
【チャリティーオークション結果(一部)】

選手名

落札金額
1堂林 翔太 (広島東洋) \650,000
2田中 将大 (東北楽天) \573,000
3原 辰徳 監督(読売)  \556,888
4高橋 由伸 (読売)  \556,550
5阿部 慎之助 (読売)  \508,000
チャリティーオークションを行うにあたり、マツダ株式会社、ヤフー株式会社、楽天オークション株式会社、12球団と日本プロ野球選手会を始め多くの皆様のご協力をいただきました事を心より御礼申し上げます。
 |  メールマガジン  |  ご意見箱  |  プライバシーポリシー  |  リンク集  |  サイトマップ  |  back home